--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_07
07
(Sat)22:20

タティングレースと布の花、作り方

一昨日アップしたお花の作り方をご紹介します。

実は、どう言う訳だか「布花」や「布花 作り方」というキーワードで検索してこのブログに訪ねてきてくださる方が結構多く(ありがとうございます)、どうやって作ったのかも載せたほうがいいのかなと思ったのです。

ですが、

布花に関しては(いえいえ、作っているものすべてヾ(- -;))独学、見よう見まねなので、とても人様に教えて差し上げられるレベルではないです。
ですから参考程度にして、決して真剣には見ないでくださいね(^-^;)。

長い前置きでした、では、参ります。


※今回は布にニュアンスを付けたかったので、波型にカットしてます。
波型にカットしないで普通のシュシュのように作ってもかわいいと思いますが、とりあえずカットする方で説明します。


1 布を用意します。
今回は薄手の木綿です。ヨコ44㎝×タテ10㎝
布花 布を用意する

2 布を外表に横長に折り、わを上にして置きます。
図のような山型の型紙を作り、最初は縫い代の1㎝のところに山のてっぺんがくるように合わせ、印を付けていきます。
波型の型紙と合わせる位置

型紙をずらしながら印をつけます。最後は反対側の縫い代の線に山のてっぺんがくると思います。うまく合わない場合は縫い代等で調整してください。
隠れるところなので、マジックでOKです。
布花 布に型を描く

3 布を開き、中表になるように(写真は間違えて外表になちゃってます、後で縫い直しました)両端をあわせ、中心を5㎝縫います。
 布花 布を波型に縫う1

4 輪になったらひっくり返して外表に2つ折りします。
印から7㎜程度内側をぐし縫いしていきます。縫い終わっても糸は切りません。
布花 布を波型に縫う

5 印の線で波型にカットします。
布花 布を波型にカットする

6 ぐし縫いの糸をゆっくり引っ張って、しぼっていきます。
このとき、縫い目がなるべく同心円上にくるように注意します。
布花 布を縫い絞る

7 中心の穴より少し大きい円になるようにフェルトをカットし、穴をふさぐようにまつり縫いします。
布花 パーツ フェルトを縫い付ける

8 今回はヘアゴムにしたので、裏にゴムを縫い付けます。
布花 ヘアゴムをを縫い付ける

9 表にかえして、はなびらのレースを縫い付けます。
布花 レースのはなびらを縫い付ける

10 裏のゴムを当て布で隠します。
直径3㎝の丸い型紙を作り、縫い代を約1㎝とって布を丸くカットします。周囲をぐし縫いし、型紙を入れて糸を引き絞り、そのままアイロンを当てます。そして型紙をはずしゴムが隠れるよう縫いつけます。
なぜ、こんなメンドクサイことしてるんでしょうo(´^`)o、自分でも?です。
フェルトを丸く切ってまつり縫いで縫い付けて(またはボンドで貼って)OKです。
布花 パーツ 裏の当て布1 布花 パーツ 裏の当て布2

布花 パーツ 裏の当て布を縫い付ける

11 レースの中心にボタンをボンドで貼って完成です。
布花 完成 

波型にカットしないで作るときは3から始めます。両端は上から下まで全部縫い、中表に2つ折りにします。わになっていない方をぐし縫いしてしぼり、あとは以下同です。


前回5枚のはなびらで試作を作ったとき、可能な限りボンドでくっつけたら中心部がごわごわになってしまったので┐(´-`)┌、今回は可能な限り縫ってます。
もっと薄い布で作ったら、縫い絞ったとき中心部の穴は小さくなるんじゃないかなとも思います。
もし、作ってみようかなと思われた方は、どうか臨機応変になさってください。


くどいようですが、あくまで参考にしてくださいませね(;^◇^;)ゝ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タティングレースへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

パスワードを入れておくと後で編集できます

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。