--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011_03
25
(Fri)09:45

繕い物

Category: 縫い物繕い物
夫の作業ズボンに穴があいてしまって、延び延びになっていたけど、やっと重い腰をあげてみました。

ズボンの繕い 1

どういう訳だかストーブのそばで何かが起きたようで、穴は小さかったのですが熱のせいで布地が縮んで針も通らないほどかたくなってました。
穴の周りをかなり大きく切り取って裏に当て布をし、表はすっぽりかくすようにアップリケして全面にぐし縫いしてます。
布がゆがんでしまった跡が少し残っていますが、これ以上穴を大きくしてもね~、手に負えなくなってしまいますからね~。
もうこれで良しとします。

こちらは裏。

ズボンの繕い 裏

一目見てこれは大工事だなと思ったので「え~っ、これまだはくのぉ」と一応メンドクサアピールをしてみましたが、夫は気付いていなかったようです(^^;)。


ズボンの繕い ワンポイント

色味が殺風景だったのもあって赤いきれを足してみました。
なかなか危険な仕事をしているのでお守りのつもりです。

赤いきれというだけでなんだか「守ってくれそう」と思えるのはなんででしょうか。「さるぼぼ」を連想してしまいました。色の持つ力は不思議です。



出来上がったら思いのほか夫が喜びました。気に入ったようです。
そういえば夫はわたしの繕い物が好きです。きっとお母さんとのいい思い出があるんでしょうね。


…………………………………………………………………………………………………

ところで、昨日百均に折り紙を買いに行ったら無地のものがすべて売り切れていました。みなさん鶴を折っていらっしゃるのではないでしょうか。ホームセンターまで足をのばし、300枚入りのを買って帰りました。

立場や考え方の違いはあっても、それぞれの想いは同じなんだと思います。このみんなの祈りが被災された方々へ届きますように。




スポンサーサイト
«PREV  Home  NEXT»

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

パスワードを入れておくと後で編集できます

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。